だしのご購入はこちら

お客様の声から誕生した美味しさ
無添加のだし 開発秘話

無添加のだし開発は
1人のお客さまの声から
始まりました

『博多の幸うまだし』の無添加バージョンのだしもほしい、というお客さまのお声から『化学調味料無添加うまだし』の開発がスタート。5人の子育て中の主婦の方々に開発から参加していただき、いただいた率直なご意見、アイディアを参考に無添加のだし開発を進めました。

無添加のだし完成までの道のり

立ちはだかる大きな壁

無添加のだしを開発する際、うま味成分である調味料を除くと、味噌汁や鍋料理の味をひきたてる、
あの深い味わいが欠けてしまうという問題がありました。

そこで、

あごだしの分量や、ミネラル豊富な沖縄の塩シママースの採用、鰹節の削り方など、試行錯誤を繰り返しました。そしてついに、無添加でありながら、まろやかで優しく、風味豊かな美味しいだしが仕上がりました。

子供にも安心!家族ニコニコ

完成!無添加だしの感想

無添加のだし開発に参加してくださった5人の子育て中の主婦の方に、出来上がった無添加のだしの感想をお聞きしました。

  • 天野 智子
    さん

    「味噌汁のうま味がグンとアップ!無添加のだしだと、子どもたちに安心して食べさせられます。このままでもアレンジしてもOKなのは、主婦として大助かりです。」

  • 光山 多枝子
    さん

    「無添加のだしで離乳食のうどんの汁を作ったら、息子が珍しくうどんを完食して感動!6種類の素材を配合しているのにクセがなく、どんな料理にも合わせやすそうなだしですね。これからも離乳食にどんどん活用したいです。」

  • 三宅 有紀
    さん

    「無添加のだしで味噌汁を作ったところ香りが良く、少量の味噌でもしっかり味がつき、おいしくできました。それ以外には厚揚げで作る揚げ出し豆腐やだし巻き卵にも使ったところ、相性はバッチリ。無添加なので、これから離乳食に取り入れてみたいです。」

  • 草田 詔子
    さん

    「無添加で、ここまでしっかりだしの味がついているのがすごい!私は無添加のだしで、和風アレンジの麻婆ナスを作ったり、和風ドレッシングにも活用。おにぎりにも加えてみました。今後は、だしパックの中身を出して、炒め物に混ぜるような料理にチャレンジしたいですね。」

  • 土屋 香名子
    さん

    「無添加のだしを使うと味噌汁にうま味がしっかり出るので、家族にも好評でした。薄味が好みであれば、塩分控えめの味噌を使うとバランスが良さそう。めんつゆや玉子焼きにもぴったりでした。これからはおでんやチャーハン、お好み焼きのだしとしても使ってみたいです。」

無添加だし開発者の声

商品開発室
吉武 一樹

「無添加のだしを使うと味噌汁にうま味がしっかり出るので、家族にも好評でした。薄味が好みであれば、塩分控えめの味噌を使うとバランスが良さそう。めんつゆや玉子焼きにもぴったりでした。これからはおでんやチャーハン、お好み焼きのだしとしても使ってみたいです。」