だしのご購入はこちら

23.jpg

小松菜と厚揚げの煮浸し

材料 (2人前)

小松菜1束
厚揚げ1枚
海老8〜12尾
だし汁
(水800cc:うまだし1包の割合で煮出したもの)
300cc
うすくち醤油大さじ2
みりん大さじ3
大さじ1

作り方

  1. 小松菜は洗って根を落とし、長さ4cmに切って、茎と葉の部分をわけておく。
  2. 厚揚げは熱湯をかけて油抜きをし、食べやすい大きさに切る。海老は塩ゆでして尾を残して殻をむく。
  3. 鍋にだし汁と調味料を煮立て、小松菜の茎の部分と厚揚げを入れて、茎に火が通るまで3分ほど煮る。葉の部分と海老を加え、菜箸で沈めるようにして、ひと煮立ちしたら火を止めてそのまま味を含ませる。
  • 味香りともに濃厚な
    うまだしの基本タイプ

    写真:博多の幸 うまだし パッケージ

    博多の幸 うまだし

    240g(8g×30包入)

    だしを購入する

  • 塩分30%カットの
    減塩タイプ

    写真:博多の幸 減塩うまだし パッケージ

    博多の幸 減塩うまだし

    200g(8g×25包入)

    だしを購入する

  • うま味たっぷりで
    美味しい無添加タイプ

    写真:化学調味料無添加 うまだし パッケージ

    化学調味料無添加 うまだし

    200g(8g×25包入)

    だしを購入する

  • 9種類の国産野菜をギュッと凝縮
    野菜ぶいよん

    写真:野菜ぶいよん パッケージ

    野菜ぶいよん

    100g(5g×20包入)

    だしを購入する