だしのご購入はこちら

umamiのおべんきょうproject.
【うまだし】レシピ_かぶら蒸し_s

うまだしのかぶら蒸し

材料 2人前

かぶ 1個
おせちの残り(かまぼこ、筑前煮、エビなど) 全部でひとつかみ程度
白身魚(切り身)※写真は鯛を使用 2切
卵白 1個分
ひとつまみ

A

うまだし 1包
350cc
みりん 大さじ1と1/2
<水溶き片栗粉>片栗粉・水 各大さじ1
柚子皮 少々

作り方

  1. かぶをすりおろし、ザルに上げて水気を切ります。かぶの葉1~2枚を小口切りに、おせちの残りは1cm大に切ります。白身魚は骨を取り、薄く塩(分量外)をふります。

  2. 卵白は塩ひとつまみを入れて、泡だて器で角が立つまで泡立て、かぶ、かぶの葉、おせちの残りを加えてさっくりと混ぜます。

  3. 深めの耐熱容器を2つ用意します。白身魚ひと切れ、その上から②の半量をひと皿ごとにのせ、ふんわりとラップをかけて電子レンジ200wで7~8分ほど加熱します。

  4. 鍋にAを沸騰させて1~2分煮だし、だしパックを取り出して水溶き片栗粉でとろみをつけます。③にかけ、お好みで柚子皮の薄切りをのせます。

余った卵黄の活用法
卵黄のうまだし醤油漬け

  1. うまだしの中身小さじ1/2と醤油大さじ1/2を溶いた中に、卵黄を漬けて半日からひと晩ほど冷蔵庫で寝かせます。とろりと固まった卵黄をご飯にのせてお召しあがりください。
    ※卵黄は1度に3~4個漬けられます。

こちらレシピもおすすめです

  • 味香りともに濃厚な
    うまだしの基本タイプ

    写真:うまだし パッケージ

    うまだし

    240g(8g×30包入)

    だしを購入する

  • 塩分30%カットの
    減塩タイプ

    写真:減塩うまだし パッケージ

    減塩うまだし

    200g(8g×25包入)

    だしを購入する

  • うま味たっぷりで
    美味しい無添加タイプ

    写真:化学調味料無添加 うまだし パッケージ

    化学調味料無添加 うまだし

    200g(8g×25包入)

    だしを購入する

  • 9種類の国産野菜をギュッと凝縮
    野菜ぶいよん

    写真:野菜ぶいよん パッケージ

    野菜ぶいよん

    100g(5g×20包入)

    だしを購入する