ワークショップ

2018年7月14日(土)
うまみの体験教室&明太子漬け込み体験を開催

2018年7月14日(土)、全国各地の“おいしい”が集まる食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」の『第5回 食べん祭』にて、「うまみの体験教室&明太子漬け込み体験」を開催しました。1日2回の開催で、たくさんの親子に楽しい食体験をしていただきました。

0714_だし素材クイズ①

0714_だし素材クイズ②

まずは、6種のだし素材(焼きあご・鰹節・枯鯖節・うるめ鰯節・椎茸・昆布)を、見て・触れながら挑戦する「だし素材クイズ」です。
「全部違うにおいがする!」など、子ども達は夢中になってだし素材を観察します。
そんな子どもたちの姿を見た親御さん達からは「たまには子どもにだし素材を見せて料理するのもいいかも」「大人なのに危うく間違えるところでした」「飛魚が焼きあごであることを初めて知りました」との声が。大人にとっても良い学びの場になったようです。

 

0714_麩1

0714_麩3

『うまだし』と一緒に味わっていただいたのは、麩屋藤さんの『たま麩』です。大きなげんこつほどもある麩に、皆さんびっくり。だしが染みこんだとろ~り食感のお麩で、黄金比率でブレンドされた6種の素材が生み出すうま味を満喫していただきました。

 

0714_明太子①

0714_明太子②

「明太子漬け込み体験」では、明太子とたらこの違い、やまやの明太子の美味しさの秘密を紹介した後に、漬け込みを開始!
辛口、無辛、香りを強くしたものなどなど、自分好みの味付けをした世界に一つだけの明太子を作りました。
「明太子の作り方が想像と違った」「家族でそれぞれ違う辛さにした。出来上がりが楽しみです」と、都内ではなかなかできない貴重な体験に、皆さんからは驚きと喜びの声をいただきました。

やまやでは、これからも「うまみの体験教室」「明太子漬け込み体験」を通じて、子どもも大人もわくわく楽しめる食体験イベントを開催してく予定です。お楽しみに!

 

【イベント情報】
8月14日~17日には、銀座三越夏休みイベントに親子食育ワークショップを出展します。ぜひ親子でお出かけください!詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.umadashi.jp/umami/topics/topics-2542/

記事一覧へ戻る
ページTOPへ