イベント

「うまだし」を活用した簡単幼児食で子育て中のママを応援!
“天然水”のプレミアムウォーターとコラボ

“天然水”のプレミアムウォーターと“だし”のやまやがコラボ
人気だしパック「うまだし」を活用した簡単幼児食で子育て中のママを応援!

明太子・だしパックの製造販売メーカー株式会社やまやコミュニケーションズでは、2018年2月22日(木)にTKPガーデンシティ品川「アネモネ」にて開催された天然水のウォーターサーバーを宅配するプレミアムウォーター株式会社主催の食育イベント『プレミアムベビークラブ 離乳食教室』を共催しました。

やまやは昨年から「umamiのおべんきょうプロジェクト」をスタート。忙しい女性やママの食卓を応援し、子どもの食育にも力を入れており、『うまだし』を使った親子参加の体験教室を開催しています。今回は管理栄養士の先生考案のうまだし離乳食レシピへの協力やまやスタッフが商品や活動紹介をさせていただき、ママたちの食に対する関心も高さを感じることができました。

180313_01

前半は講師に一般社団法人母子栄養協会代表理事で管理栄養士の川口由美子先生を迎え、離乳食・幼児食の進め方やおすすめメニュー紹介。後半は「化学調味料無添加 うまだし」を使った幼児食「にんじんとじゃがいものうまだしおやき」などの紹介と試食を行いました。会場には常駐キッズスペースが用意され、お母さんたちも安心してイベントに参加できます。

まずは川口先生の離乳食・乳児食の進め方のお勉強です。
離乳食の3つのポイントとして「衛生」「アレルギー」「食材の偏り」など注意ポイントを教えてもらいママたちも興味深々です。物と料理の雑菌の違いなどもわかりやすく説明いただきました。子どもの味覚に関しての適切な情報を知ることでママの不安も解消できるので貴重なお話でした。

川口由美子

幼児食アドバイザー・女子栄養大学生涯学習講師、一般社団法人 母子栄養協会 代表理事、管理栄養士

小児栄養学研究室にて離乳食の研究をし、育児用品メーカーで離乳食の開発に携わり、ベビーフード開発ののち、絵管理栄養士として独立、幼児食アドバイザーとして、保健所、保育園などで講演会や執筆活動にて「離乳食」「幼児食」を伝えている。現在は、AllAbout「離乳食」「幼児食」「妊娠中の食事」ガイド他、雑誌やWEBでレシピや栄養コラムを執筆中。

 

180313_02

今回、川口先生オススメメの育児食「にんじんとじゃがいものうまだしおやき」の登場!離乳食に慣れてきたカミカミ期(9〜11カ月)以降のお子様から、2〜3歳のお子様のおやつや軽食としてもオススメできる簡単でおいしいメニューです。

 

180313_03

後半は、やまやスタッフ(水谷積木)による『うまだし』の特徴や使い方などの説明を行いました。

「うまだし」はご家庭で揃えることの難しい贅沢な素材を配合しており、厳選された6種のだし素材(焼きあご、かつお節、利尻昆布、枯鯖節、うるめ鰯節、原木栽培椎茸)を黄金比率でブレンドしただしパック。どんなお料理でも味が簡単に決まり、誰でも美味しく料理を作ることができるため子どもの食事環境に適している点や、1~2分煮出すだけで、あっという間に美味しいだしがとれるので、育児で忙しいママの調理時間軽減のサポートにもなります。袋を破れば中身を調味料としても活用できるなど、裏技もご紹介させていただきました。

 

180313_04

180313_05
試食タイムは、「うまだしおにぎり」「うまだしスープ」。だしパックの中身を使った調味不要のお手軽幼児食は、成長に必要な栄養が手軽にとれ、赤ちゃんが食べやすい形状でママに大好評でした!

 

やまやでは、今後も子育てママを応援している企業様とのコラボレーションを通じて家族を笑顔にするイベントを開催していきます。

 

■『プレミアムベビークラブ 離乳食教室』とは
プレミアムウォーター株式会社が主催する食育イベント。妊娠中から5歳までのお子様のいるご家庭向けのサービスプラン「プレミアムベビークラブ」ご契約のお客様を対象とした特別な料理教室です。食育の場としてはもちろん、ママ同士のコミュニケーションの場を提供しています。
https://premium-water.net/pbc

■「化学調味料無添加 うまだし」
厳選された6種のだし素材(焼きあご、かつお節、利尻昆布、枯鯖節、うるめ鰯節、原木栽培椎茸)を黄金比率でブレンドしただしパックです。塩、醤油、砂糖の調味料も入っているので、「うまだし」だけで味が決まる万能調味料です。公式ホームページにはレシピも随時更新中!!
http://www.umadashi.jp/

■うまだしを使った離乳食レシピはこちら
http://www.umadashi.jp/recipe/recipe-2114/

記事一覧へ戻る
ページTOPへ